えびの天ぷら

  • LINE
  • Twitter
  • facebook

サックリ、カラッと揚がった衣の中にプリップリのえび!
揚げたての湯気と香りもごちそうのひとつです。
シンプルに塩でも、甘辛い天つゆでも、召しあがり方はお好みで。

材料(2人分)

  • えび(無頭・殻付)6尾
  • 小麦粉適宜
  • 揚げ油適宜
  • 大根おろし適宜
  • すだち適宜
  • 【天つゆ】
  • だし汁大さじ6
  • しょうゆ大さじ1・1/2
  • みりん小さじ2
  • かつおぶし5g
  • 【衣】
  • 50ml
  • 天ぷら粉30g

    手順

    • 1
      ①えびは頭側から2節目に竹串を刺して、背わたを取りのぞき、しっぽの先・剣先を切り落とします。
      残ったしっぽの水気をふき、尾の一節以外の殻を全てむきます。
    • 2
      ②腹側に3~4か所切り目を入れて、指で均等に押し、えびをまっすぐに伸ばします。
    • 3
      ③【天つゆ】鍋にだし汁・ しょうゆ・みりん・かつおぶしを入れて煮立てます。
      ボウルの上に目の細かいざるをのせ、さらに不織布のペーパータオルを置いてから煮汁を注いでこします。
    • 4
      ④小麦粉をえびの両面に薄くまぶします。
    • 5
      ⑤【衣】ボウルに水と小麦粉を入れ、なめらかになるまで混ぜ合わせます。
    • 6
      ⑥えびのしっぽを持ち【衣】をつけ、約180℃に熱した油に静かに入れます。
      浮き上がってきたえびの上に【衣】をスプーンでたらし、花衣を付けます。
      約1分間弱で油から引き上げ、バットに広げて余分な油を切ります。
      大根おろしをすだち、天つゆを添えます
    ここがポイント! CHECK!
    • ・揚げ油の量は、えびの太さの約3倍の深さになるようにしましょう。
    • ・揚げ油の適温は、落とした衣が一度沈んだ後パッと散る約180℃が目安です。
    • ・えびを引き上げたら、残った天かすはすぐに取りのぞきましょう。
    TOPへ