自家製ツナ(まぐろ血合いのオイル煮)

  • LINE
  • Twitter
  • facebook

まぐろの血合いを使った自家製ツナ。にんにくとハーブで香りをプラスして、本格的な仕上がりに。バケットやサラダなどそのままでもおいしく、パスタや炒め物などの料理にもアレンジしやすく献立づくりに大活躍します。
今回はまぐろの血合いを使いリーズナブルにご紹介しましたが、食べきれず残ったまぐろやかつおのさくなどでも簡単に作れます。

材料(2人分)

  • まぐろ(血合い)300~400g
  • 大さじ1/2
  • オリーブオイル100cc
  • 黒こしょう(粒)適量
  • ローリエ1枚
  • にんにく1片

手順

  • 1
    ①まぐろは一口大に切り、塩を振り、約10分置いて水洗いします。
    ペーパータオルで水気をふき、スキレットに並べます。
  • 2
    ②オリーブオイル、黒こしょう、ローリエ、スライスしたにんにくを入れ、弱~中火で7~10分煮ます。
  • 3
    ③オリーブオイルをまぐろにかけながら火を通して完成です。そのまま食べてもおいしく、パスタなどさまざまな料理にアレンジしてください♪
ここがポイント! CHECK!
  • ・まぐろを漬けたオリーブオイルは、香味オイルとしてさまざまな料理に利用できます。
  • ・お好みでかつおを使ってもよいでしょう。

関連レシピ

TOPへ