お魚の缶詰レシピ

家で眠っているお魚の缶詰を、今日のおかずにしてみませんか?

サバの水煮缶などに入っている煮汁や脂は、そもそもお魚から浸み出したものです。残さず料理に使う事で、栄養を無駄にせず摂ることが出来ます。また皮や骨にしっかり火が通っているので、とても簡単に「まるごと」いただけるのもポイントです。
今日はとにかくバタバタ!手早くご飯の準備をしたい!そんな時には、缶詰レシピがおすすめです。ちょい足しアレンジですぐに一品できあがり。また、缶詰を材料のひとつとして使えば、料理にうまみをプラスすることができますし、食べ応え満点のメインにもなりますよ。
ちょっとひと手間
味付きの缶詰を料理に使う場合、ぜひ前もって味見を。それを基準に、あとから加える調味料を調整すれば、味がばっちり決まります。

TOPへ