いかの下処理・げそ

  • LINE
  • Twitter
  • facebook

胴と足を外した「げそ」の下処理をご紹介します。
フライや煮物、炒め物など幅広い料理に大活躍です。

手順

  • ① 胴の内側に指を入れ、胴とわたがくっついているところを軟骨に沿って外します。
    えんぺらと足をつかんでゆっくりとわたを引き抜きます。
  • ② 目の下を切って、長い足を他の足にそろえて切ります。
  • ③ 足の中にあるくちばしをつまみ取ります。
  • ④ 足を洗い、ペーパータオルで水気をふき、かたい吸盤を包丁の背でしごき取ります。
  • ⑤ 2~3本ずつ切りわけます。
ここがポイント! CHECK!
  • ・足の間の固い「くちばし」に包丁が当たったら、位置をずらして切りましょう。
TOPへ